返済方式について - キャッシングの天才

返済方式について - キャッシングの天才

HOME ¦ 返済方式について
HOME
低金利キャッシング
無利息キャッシング
即日審査キャッシング
ビジネス向けキャッシング
女性・学生・アルバイト・パート向けキャッシング
返済方式について
キャッシングしたら必ずしなければいけない返済。
これは大きく分けると キャッシング返済方式 と リボルディング方式 の2つがあります。

これを細かく見ていきましょう。

キャッシング返済方式

【約定返済】 契約時に毎月いくら返済するかという取り決めのこと。

【元金均等方式】 借り入れ元金を返済回数で割った金額に、毎月の利息を加えた額を返済する方式で、元金+その時までの利息なので毎月返済額が変更する。
メリットとして元利均等方式よりも確実に減りトータル的な利息が少ない。

【元利均等方式】 毎月の返済額(元金+利息)を一定に決め内訳(借り入れ元金部分に対する支払額とその利息分)のみを変化させる、住宅ローンなどの高額商品に多く用いられ、メリットとしては返済額が一定なので見通しがしやすい。

リボルディング方式 (通称リボ払い)

【元利定額リボルディング方式】 あらかじめ決まった金額を支払い、それが元金と利息を含んでいる。

【元金定額リボルディング方式】 あらかじめ決まった金額と、それまでの利息を上乗せして支払う方式。

【元金定率リボルディング方式】 毎月定額と別に、利用残高・日数に応じた利息を支払う方式。

【残高スライドリボルディング方式】 残高により返済額が変化し、その返済額の中には元金+利息が含まれる。元金が少なくなると支払額も減ってくる為完済までが長くなる特徴がある。

【残高スライド元金定額リボルディング方式】 借り入れ残高によって利息を含まない定額がスライドする方式。

【残高スライド元利定率リボルディング方式】 借り入れ残高によって定率がスライドする方式。

【残金スライド元利定額リボルディング方式】 借り入れ時の残高によって返済額(定額+利息額)が変化する方式で、消費者金融ではもっとも一般的。 「残高スライドリボルビング方式」と記載されていることが多い。キャッシング時には毎月いくらをいつまでに、どのような形で返済すればいいのかを説明する義務が業者にはあります。
返済方法をしっかりと把握し、ご自身に無理のない計画になっているかを確認しましょう。